UTエイム株式会社

Siemens PLM Connection Japan 2016

企業理念

はたらく力で、イキイキをつくる。

はたらく力で、イキイキをつくる。

UTエイムは、全てのはたらく人にチャレンジする機会を与えます。1人ひとりが高い目標を掲げ、果敢に挑戦することが、個々人の成長につながり、喜びになると考えています。私たちは、そのイキイキとした姿が、あらゆるお客様の期待に応え、日本の未来に貢献する力だと信じています。

「イキイキ」という価値観
UTエイムが創業以来、一貫して大切にしていること。それは「イキイキ」を作り出すことです。
安定した雇用
「イキイキ」をつくる
「イキイキ」の基本となるのは、安心して働ける環境です。「全ての社員が安心して働ける環境をつくる」。
チームワークと育成
「イキイキ」をつくる
「イキイキ」と働くためには、仕事を通じて成長できることが重要です。
向上心
「イキイキ」をつくる
「社員の成長」をもっとも大切にするUTグループは、社内外へのキャリアアップの機会も提供しています。
成果を分け合い
「イキイキ」をつくる
UTグループが上場した目的のひとつは、「社員が筆頭株主になれる会社をつくる」というものでした。

日本全土に仕事をつくる

今、社会の産業構造、経済構造は大きなパラダイムシフトのまっただ中にあります。IoT、インダストリー4.0によってモノづくりの現場も激変しつつあり、人材へのニーズも、質・量共に瞬時に変わっていくようになりました。一方で少子高齢化、富の偏在による経済格差は、エリア間や産業間の大きな需給ギャップをもたらしています。こうした状況をふまえ、私たちUTグループでは「日本全土に仕事をつくる」という新たなビジョンを宣言。まさしく社会の新しいインフラとして、人材ニーズに今まで以上に的確にお応えしていくことに挑戦します。それによって各地方における新たな雇用の創出に貢献。同時に人材の育成にも尽くして参ります。「日本全土に仕事をつくる」というビジョンのもと、私たちは人の成長と雇用の創出を通じて、日本の新しい活力を生み出していきます。

派遣事業運営行動指針
労働者と企業を結びつける人材派遣事業の社会的役割を自覚し、派遣社員の個人情報と派遣先企業に関する情報の保護に十分留意しつつ、民間事業としての特性を活かし労働市場の需給調整に貢献する。
派遣社員の人格、個性を尊重し、安心・安全で働きやすい環境を確保するとともに、キャリア形成を支援する。
事業に関する情報の開示に努め、広く社会とのコミュニケーションを行い、透明性の高い事業運営を行う。
人材派遣事業の運営に携わるすべての社員が法令遵守を徹底し、派遣に関する法令・契約を遵守しない派遣先企業には厳正な態度で臨む。

UTエイム株式会社 代表取締役社長

筑井 信行